ウィザードリィってこんなのだったっけ?

 PS3で、ダウンロード専売のウィザードリィが出たらしく、体験版がダウンロード可能になっていたのでちょっとやってみた。ちなみに公式HPはこちら。

 <関連項目>

 アクワイア『Wizardry 囚われし魂の迷宮』公式HP

 ・・・何だか公式HPにしては酷く見辛いな。
 ちなみに、体験版でプレイしていて、製品版が欲しくなった場合は、解除キーを購入して製品版にデータを引き継ぐ事も可能だという事で、体験版からの衝動買いユーザーも見込んだ展開かと思う。体験版では試練の迷宮1Fまでプレイ可能。

 自分はウィザードリィというと、そんなにコアゲーマーではないのだけれど、それでも過去の作品と比べると結構違和感がある。まず、最初のキャラクターメイキング時に、各キャラクターの立ち絵やデフォルト名がある事。掛け声程度とはいえ、戦闘中にキャラクターが喋る事。魔法以外に、各職業毎に習得するスキルがある事。宿屋、というか馬小屋に泊まらなくても経験値が溜まった時点でレベルが上がる事等々。後は魔法の名前も違うね。

 とりあえず、自分がはまった罠というと、道具屋で地図を買わないとオートマッピングすらされないという事実に気付かずにダンジョンに入って、「マップ出ねー」とコントローラーのボタンをポチポチ弄る羽目になった事とか。気付くまでに5分かかったわ。

 ここまでシステム変更を入れるのであれば、もう下手にウィザードリィシリーズを名乗らずに、派生ゲームとして売った方が売れるんじゃないかという気がしないでもない。DSの『世界樹の迷宮』みたいな。
 製品版を買うかどうかはともかくとして、ちょっとどんなものかだけでも試してみようという人は、この体験版だけでもやってみる事をお薦めしたい。

 

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒犬

Author:黒犬
映画と小説を主食に生きている。
地方の片隅で今日も黙々生息中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
リンク
RSSリンクの表示
Amazon