デスクトップPCを購入しました

 自分のではないけれどね。

 実は延命策を講じながら長年使って来た自分のメインPCも壊れたままで、今は何をするにもネットブックを使っている。これ以上修理し手を加えて使うよりも、いい加減新しい環境に移行した方がコスト的に安いのでそろそろ新しいデスクトップPCの購入を検討したいのだけれど、その前に居間で両親が使っていたデスクトップPCが壊れてしまった為、先週末に代替機を買って来た。丁度9月に父の誕生日があったので、タイミング的にも調度良かったからね。
 思えば両親が使っていた奴はOSも『Windows Me』という超骨董品で、それを考えると今までよくやってくれた。そんなに負荷のかかる事をさせていなかったから持った様なものだろう。

 さて、買い換えるといってもディスプレイはあるし、選択肢はとりあえずデスクトップPC一択だ。更に、自分が使う分には自作機だろうがショップ製のBTOマシンだろうが構わないが、両親が使うものなので一応メーカー製の方がいいだろう。両親はPCを使うといってもウェブブラウズが出来ればいいという程度なので、マシンスペックはそんなに高くなくても問題は無い。そんな選択肢を頭に思い浮かべて家電量販店に行ったのだけれど、ここで早くも問題発生。

 『そもそもデスクトップPCの扱いが殆ど無い』

 店員さんに聞いてみると、最近はPCの売上の8割はノートPCで、デスクトップは殆ど売れないのだそうだ。一応申し訳程度に置いてあるものも液晶ディスプレイ一体型のものだったりして、これではいざという時に修理するとしても本体一式をメーカー送りにするしかなくなるので却下。その他にかろうじて売っているものも、ネットゲームをやる様なゲーマー向けのハイエンド機だったりして、これでは明らかにオーバースペックだし、居間に置くにはケースのサイズが大き過ぎる。動作音も喧しそうだし。
 そんな訳で、もっと普通のデスクトップPCはないものかと思いつつ、買い物に付き合ってくれた友人と大手家電量販店を何店か回って、ようやく発見したのがコイツ。

 『Gateway SX2311-H42C/L』

 あー、あったよねゲートウェイ。昔それこそ牛柄のPCとか売ってなかったっけ?って何年前の話だ。
 まあそれはさておき、その場で持ち帰り可能で、限りなく処分価格に近かった事もあり、即決で購入。ネット接続用に無線LANルータの子機を付けても5万切った。それでいて壊れてしまった自分のメインPCを遥かに凌ぐ性能だって言うんだから時間の流れは無情。まあ仕方ないけれど。こんな値段でこれだけの性能であればまず文句は無い。まあビデオがオンボードだとか色々とあるけれど、PCゲームをやる事を想定しない一般ユーザーが使う分には全く問題ないかと。

 しかしこういう時、東京を離れて何が困るって『地方には秋葉原が無い』という事に尽きる。当たり前だけれど。 

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒犬

Author:黒犬
映画と小説を主食に生きている。
地方の片隅で今日も黙々生息中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
リンク
RSSリンクの表示
Amazon