『龍勢』2010(2)

 昨日の記事に引き続き、『龍勢』について。
 さて、今年は折角なので旅の記念にこんなグッズを買って来てみた。

 R0010897.jpg

 木製の『ぐい呑み』と『携帯ストラップ』の2点。ちょっと変わった形をしているその理由は後述するとして、このぐい呑みで御神酒など頂いたらなかなかご利益がありそうな気がする。

 R0010898.jpg

 ぐい呑みの底には『椋神社』の文字が。神社の前で縁起物として売られていたものなので、恐らくは椋神社公認の龍勢グッズなんだろうなと思う。で、何故この様な形をしているのかというと、その理由がこちら。

 R0010352.jpg

 これは去年の龍勢で撮った写真なのだけれど、なかなか見る事が出来ない貴重なものを見せて頂いた。実はこちらの方が抱えている、木に竹の箍(たが)をはめたものが、龍勢を飛ばす為の火薬を詰める筒なのだという。二つに割った丸太の内側をくり抜いてから元に戻し、竹の箍をはめて木筒にしてあるとの事。ぐい呑みや携帯ストラップはこれを模して作られたのであの様な形になっていた訳だ。

 しかしこんなに大きく重いものに、更に竹竿や落下傘等の仕掛けを付けた龍勢があんなに空高くまで打ち上げられるのだから、今更ながら火薬の力の物凄さを実感する。打ち上げの迫力は一見の価値ありかと。 

テーマ : 旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒犬

Author:黒犬
映画と小説を主食に生きている。
地方の片隅で今日も黙々生息中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
リンク
RSSリンクの表示
Amazon